変りばえのしない「公認会計士試験合格者」日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大石寺

<<   作成日時 : 2015/04/05 21:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
桜前線が日本列島を北上中ですね。
先日日経新聞の桜が有名なお寺のランキングで、東日本のトップ10に静岡県の寺が1か所ランクインしました。
西日本のトップ10には醍醐寺や仁和寺、東寺、清水寺と、京都勢が4か所を占め、それ以外の寺も知らないところは金沢市内の1か所だけでしたが、東日本はまだまだアウェーですので、知っている寺はありませんでした。

大阪から母と小学2年の甥が静岡に遊びに来たので、レンタカーを借りて静岡県でただ1か所ランクインした「大石寺(たいせきじ)」(富士宮市)へ行ったとことろ、圧倒されましたのでご紹介します。

まず驚いたのが寺の規模です。田舎の古寺だと決め込んで大した予習もせずに乗り込んだのですが、70ヘクタールにも及ぶ広大な敷地の中にいくつもの堂宇や宿坊があり、池や庭園もある立派なお寺でした。一般の人でも自由に境内を見学でき、駐車場も無料でした。

正面の「三門」をくぐるとまっすぐに伸びた道沿いに枝垂桜が植えられ道沿いの芝生上に花弁が舞って芸術的でした。それ以外の種類の桜を合わせると、境内は桜だらけといった風情でした。写真はその一部にすぎませんが、桜目当てのカメラマンも沢山いて、この辺りでは相当に有名なようです。

富士宮なので本来は富士を借景にした桜と、それを水面に映す池という豪華な風景が展開されるはずなのですが、今回は悪天候のため富士山は雲の中でした。それでも十分に堪能できました。

さらに驚いたのはそのあとでした、帰ろうと思い三門に戻ると、そのずっと先に桜の木が大量にあるエリアが見えました。しかし、かなり遠そうなので駐車場に戻り車を発進させてしばらく進んだところに寺の東門があり、その前が桜の木の広場になっていました。遠くから見えていたのがそこで、果樹園のように桜が植えられて、ピンク色一色の壮絶な景色でした。車で自由に乗り入れることができ、花見を楽しんでいる人がチラホラいました。なんでチラホラしか居ないのか不思議なほど素晴らしい花見スポットだと思います。

これで富士山が望めればまさに絶景です!
近くに行く機会があれば、是非お勧めしたい場所ですね。
毎年4月6・7日はお寺の大法要のため一般の見学はできないそうなのでご注意下さいです。
【ドームショッピングゾーン】公式アンダーアーマー_ウーマンズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大石寺 変りばえのしない「公認会計士試験合格者」日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる