変りばえのしない「公認会計士試験合格者」日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成27年修了考査(2)

<<   作成日時 : 2015/12/23 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

今年度の修了考査も終了し、今年もあと1週間余りになりました。
受験された方はお疲れ様でした。

12月中にやってくれると、正直負担が軽いです。
昨年までは1月の成人の日を含む2日間での実施でしたが、そうすると正月休みは勉強漬けになります。私は大阪を離れてから正月休みに帰省できないでいました。
この年末は久々に帰省できます。

今年の試験を受けて特に思ったのが、科目間の垣根が低くなってきたなということです。
修了考査は5科目ですが、「監査実務」は「会計実務」の内容をもとに事例が作られていたり、「経営実務」でも経営指標の算定やIT分野の両方で監査論的な視点が色濃い出題が多くみられました。「職業倫理」はもともと国家試験では「監査論」に含めれる内容ですし、すべての科目が国家試験の会計士試験の科目と重複する部分も多いです。

科目を整理して1日で終わらせるようにできないのでしょうか。
試験会場が近い人は良いのですが、東京・名古屋・大阪・福岡でしか受験できないので、遠方から宿泊で受験する人も多くいます。ところが、土曜日はホテルの観光利用が多いうえに、昨今のインバウンドのおかげで予約が至難だし、宿泊費が高騰しています。従来よりも増して受験者の負担は大きくなっています。会場を増やす配慮も必要ではないでしょうか。

それと、さらに文句を言わせてもらうならば、この試験は現場で働きながらの受験者には非常に酷な制度だと思います。その一方で、何か具体的な効果があるのかといえば疑問も多いです。
いま監査業界は某電機メーカーの不正経理事件のおかげで風当たりが強まりつつあります。
CPE制度もそうですが、こういった形式ばかりにこだわるのではなく、もう少し実効性のあるものに変えていかないと、業界自体が社会から見放されかねないと思います。
【ドームショッピングゾーン】公式アンダーアーマー_ウーマンズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
結果はどうでしたか。
よろしければ直前期の勉強時間などもお教え下さい。
あいう
2016/04/25 10:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成27年修了考査(2) 変りばえのしない「公認会計士試験合格者」日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる